少人数制大人だけのバレエレッスン

講師プロフィール



Ritsuko
Ritsuko

 

RITSUKO  ICHIYAMA


自己紹介: 生年月日:10月31日
出身地: 神奈川県横浜市磯子区

職業&プロフィール: バレエ教師

9歳からクラシックバレエを始める。20歳頃から藤沢のスタジオでジャズダンスを元宝塚歌劇団出身の講師に師事。コンテンポラリーダンスをH・アール・カオスの白河直子、勝倉寧子に師事。

 

振り付けを山田せつ子、金森譲に師事し、この頃からバレエとモダンを融合した作品の創作を始める。1999年ジャパンフェスティバルに招聘され、NYのカーネギーホールで舞台に立つ。以後、STスポット、セッションハウス、きゅりあんホール、森下スタジオなどで自作の作品を発表。2003年、2004年、なかの全国ダンスコンペティション2年連続決選出場。

 

2005年以降はクラシックのバリエーションを中心に舞台に立っている。バレエアーツメディカルアカデミーにて解剖学・生理学・傷害ケア・栄養学・心理学を学ぶ。神奈川県芸術舞踊協会会員。

2013年3月パリコンセルヴァトワール公認バレエ教師認定研修修了。

現在、阪井麻美にクラシックバレエを、コンテンポラリーダンスを熊谷拓明に師事し、都心のスタジオで舞台に立っている。

 

2016年から毎年star seeds ballet classの発表会に外部出演し、2017年10月には天満天神バレエダンスフェスティバル大阪公演に参加、関西進出を果たす。